日頃の努力で感動のステージを演出します。保土ケ谷公会堂

防災

帰宅困難者の一時避難施設としての取り組み

保土ケ谷公会堂は災害時帰宅困難者の一時滞在施設です。自然災害等で公共交通機関(相鉄線)が運行停止した場合に一時滞在施設として開放します。

災害物資(備蓄品)の提供をします。

アルミブランケット

アルミブランケット

保存飲料水・保存ビスケット

保存飲料水
保存ビスケット

トイレパック

トイレパック

防災セット

防災セット

保土ケ谷公会堂独自の準備品(数に限りがあります)

懐中電灯・停電時用のロウソク・ゴム手袋・カットバン・ポリ袋・サランラップ・タオル・紙コップ・ウエットティッシュ・ジップロック

情報の提供

災害時の館内放送・防災マップの掲示・伝言ダイヤルの使い方の提示・ラジオ情報を提供・TV情報をプロジェクターで提供

施設情報の提示

館内施設の消火器の配置図 

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional